ウォールステッカーで部屋の模様替え

| コメント(0)

賃貸の家は壁に穴をあけてはいけないなど制約がたくさんあります。そんな賃貸の家でも簡単に家をおしゃれにする方法があります。それがウォールステッカーです。最近では様々な種類のものがあり、工夫をすればそれだけで部屋の模様替えも出来る代物なのです。

現在、ウォールステッカーは一般の店でも購入できますが、いろいろな種類を一気に見ることができるのはやはりネットです。模様替えをするときは一体どんな部屋にしたいかのコンセプトを決めると統一感が出て良い雰囲気を作れます。ステッカーのため壁を傷めることもありませんし、もしその柄に飽きてきたらまたシールを用意すれば簡単に模様替えが出来るのもポイントです。

私はウォールステッカーを使用して3年ほど経ちますが、未だに剥がれていないのでちゃんとインテリアになります。部屋のワンポイントとして使うのもお勧めです。例えばコンセントの周りであったり、扉であったりトイレであったりと普段ふと目に付くところに貼ります。そうするとお客様が来たときに話題にもなりますし、それを見るたびに自分の気持ちも楽しくなりますよね。家具を移動して模様替えをするのは大変ですが、シールを貼るだけでしたら誰でも簡単にできます。4月から部屋の雰囲気も変えて、心機一転してみてはいかがでしょう。

ウォールステッカー通販 壁のインテリアシール 販売店【ウォールステッカー ストア】

コメントする

このブログ記事について

このページは、mtblogが2015年4月 8日 10:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウォールステッカーで賃貸物件をアレンジ」です。

次のブログ記事は「ウォールステッカーで殺風景な壁がオリジナルの壁に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。